youngpolicy

正しい「健康論理」を世界に普及する

株式会社ヤングは

​次の10大方針を貫き通します

3つの目的

「からだの抵抗力を尊重する、正しい健康理論を世界に普及すること」が第一の目的であり、その具体的実践として「ヤングのご愛用者を拡大すること」を第二の目的とします。つねに、「文化の裏付けある経済活動をすること」がこの事業の基本目的です。

3つの理念

生物と自然環境を尊重する「エコロジー」志向、何か一つの片寄った手段によらず、全体を総合したときその価値が倍加するという「ホリスティック」理論、そして質的量的にも適度な「バランス」感覚を基本理念といたします。

3つの原則

天然の原料と、自然発酵の技術を「製造の原則」とし、メーカーから愛用者へと直送するシステムを「販売の原則」としてきました。その上で、独立した事業環境を「経営の原則」として堅持しております。

1つの目標

生命のためにある自然の恵みを、感謝して活用する「やさしさの科学」がその最終目標です。万能の科学と経済優先主義がもたらした「食」「生活」「地球」を蝕む三大環境の悪化は、人間のからだと心を有史以来はじめて経験する危険にさらしています。自然の恵みを「地球規模」で開発し、それを「家庭単位」で身近に活用できてこそ、人間にとってやさしさの科学ということができるのです。

ヤングからのお願い

ヤングは"溺れている人に藁(わら)を売る仕事ではありません。ヤングは"溺れないようにすれば藁の必要はない"ことを広く知らしめる仕事です。そのためには、日常おろそかにしている自分のからだの腸内菌叢を、元気に活性化しておくことが必要であり、そのためにヤングが存在します。更なる関心を深めていただけたらと思います。

毎日の食事を

大切にしましょう

健康の源は何より日常の食事が基本です。毎日、身体が必要とする食材をとり入れることにもっと関心をもつことが大切であり、その上でヤングが心強い味方になることは間違いありません。